現在、樹木としてローズウッドと呼ばれているのは、ツルサイカチ属の中のごく1部にローズウッドの冠が付いています。ローズウッドを分類すると、以下の通りとなります。

ローズウッドについて

以下の計7種を狭義に昔から世界が認めているローズウッドです。芳香の強弱はありますが、共通の芳香が必ず有ります。

一般的な分類

アジア圏

アジア圏のローズウッドは、以下の3種に分類されます。

アフリカ圏

アフリカ圏のローズウッドは、以下の1種です。

  • ①マダガスカル・ローズウッド(マダガスカル島産)

中南米圏

中南米圏のローズウッドは、以下の2種に分類されます。

南米圏

南米圏のローズウッドは、以下の1種です。

欧米のステッキ業者から見る分類

欧米のステッキ業者は、◎印を含めて、ローズウッドと称します(2020年現在)。

アジア圏

  • インディアン・ローズウッド(カシュミールローズ・デガンローズとも呼ばれます。)産地:インド・バングラディッシュ・パキスタン
  • イースト・インディアン・ローズウッド(ソノケリン・ネシアローズ、チッソ―が近縁種です。)
  • 紫檀縞紫檀(チンチャン)(サイアミーズ・ローズウッド等)

アフリカ圏

  • マダガスカル・ローズウッド(ロイヤル・パリサンダー、ボアナパリサンダー)
  • パオ・ロッサ、パオローズウッド(ローゼン・パリサンダー)
  • ブビンガ・ケバジンゴ(アフリカン・ローズウッド)◎

中南米圏

南米圏

生育地

ローズウッドの生育地は、日本の国土面積の何倍から何十倍の広さを持つ国が点在していて、特にアフリカ・アジア諸国・中南米は、今も哺乳類・鳥類・虫類が多く、新種が見つかるケースが多くあります。樹木いしても、現地名や通称名が多く有り、植物学者と言えども、はっきりした樹木名が把握されていないのが現状です。日本でも北の秋田杉、南の屋久杉1つ取っても同じ杉ですが、まったく別種と思うぐらいです。ローズウッドは、不思議と地球の赤道沿いに生育しています。ウェゲナーの大陸移動説をラカッポでは強く信じています。

木族の会(樹種辞典)

ステッキの材料となる様々な貴重な樹種についてご説明いたします。

木族の会(樹種辞典)

ステッキ専門店【ラカッポ】について

ラカッポは、おしゃれなステッキ製作を手がけ国内外のお客様からご好評を得ている東京新木場のステッキ専門店です。(有)東京数寄屋倶楽部によってプロデュースされています。ステッキのあらゆるオリジナルデザイン、意匠(銀細工・象牙彫刻・宝飾)に到るまでオーダーメイドによる製作を承ります。アンティークステッキ、思い出のステッキの手直しについても修理を承っております。

会社概要

会社概要

会社概要

コンセプト

コンセプト

コンセプト

購入前の知識

購入前の知識

ステッキ購入前の知識

商品情報

商品情報

商品情報

お問合せ・ご来店予約

ステッキ専門店ラカッポは、お客様のご要望をお伺いさせていただきながらフルオーダーメイドでステッキを製作、販売させていただいております。ご来店の際は、事前にご来店予約をお願いいたします。また、ご不明な点などございましたらお気軽にお問合せくださいませ。みなさまのご利用、お待ちしておます。