ハンドル:桑、棒:縞黒檀、石突:銀細工、装飾:銀細工

ハンドル:桑、棒:縞黒檀、石突:銀細工、装飾:銀細工

商品、作品解説

材料

山桑

ヘッドは材。の種類は日本国だけでも伊豆七島の島桑。遠くは小笠原桑も島桑の代表です。本土には里桑(主にカイコに使われる葉取り木)と、各地産の地桑・山桑(年輪が緻密)に大別されます。今回の作品は山桑材を使いました。

については、以下の木族の会(樹種辞典)コーナーにおいて詳しく解説しております。

桑(くわ)について

黒檀

ステッキ棒は黒檀黒檀は東南アジア地域を中心に、タイ・インドネシア・ミャンマー・スマトラ等、さらにスリランカ・インドまで分布しています。

ステッキ棒は黒檀

ステッキ棒は黒檀

ステッキ材としては、インドネシア、セレベス産の縞黒檀が最高です。建築材や工芸品小物では縞模様が無く、俗にエボナイトと言われる真黒(まぐろ)材が最高級品と言われています。

ステッキ材として縞黒檀の中には、黒柿の網目を彷彿する材もあります。

現在輸入されている黒檀ステッキの多くは、アフリカ(タンザニア・モザンビーク)から産するブラックウッドが主流です。

またスタミナウッド(天然木に樹脂等を浸透させた強化材)と呼ばれる、外見では黒檀かと思うほどの人工材が普及しています。

木地の段階から材を見る目が必要です。

ハンドル:桑、棒:縞黒檀、石突:銀細工、装飾:銀細工

ハンドル:桑、棒:縞黒檀、石突:銀細工、装飾:銀細工

黒檀については、以下の木族の会(樹種辞典)コーナーにおいて詳しく解説しております。

黒檀(こくたん)について

銀細工”バラに蝶”

銀細工”バラに蝶”

銀細工”バラに蝶”

ステッキの太さから言うと比較的大きな蕾(つぼみ)。独特な葉を彫るにはバランスから言って無理があります。

野生種のバラの花をもとに花・葉を包すように彫り上げました。花芯目にはルビー宝石を全部で7石入っています。中央部分には花の蜜を求める日本古来の蝶2匹が彫り込まれています。

中央部分には花の蜜を求める日本古来の蝶2匹

中央部分には花の蜜を求める日本古来の蝶2匹

花芯目にはルビー宝石を全部で7石

花芯目にはルビー宝石を全部で7石

全長から言って婦人用に使え、また銀金物をいったん外し、新たな材や好みの宝石を組み替えることが可能です。

縞黒檀の色彩と宝飾の仕上がりの逸品のステッキです。

着せ替えのステッキのご紹介は以上です。続いて南天ステッキ・銀細工をご紹介いたします。

ステッキ専門店ラカッポは、お客様のご要望をお伺いさせていただきながらフルオーダーメイドでステッキを製作、販売させていただいております。

気になる商品等ございましたら、お問合せフォームからお問合せください。お問合せの際には、お問合せフォームのメッセージ欄に具体的な商品名、ご要望等をご記入いただきますようお願いいたします。ご希望されるステッキのデザインイメージ等がある場合は、FAX(03-3521-7986)での送信をお願いいたします。

作業中、または銘木材等買い付けに出張していることが多く電話(03-3521-7990)に出れないことが多いため、ご連絡はお問合せフォームもしくはFAX(03-3521-7986)よりお願いいたします。

また店舗ご来店の際には、事前にご予約フォームからの事前予約をお願いいたします。

オーダーメイドステッキ作品集

ラカッポが過去に手がけてきたオーダーメイドステッキ作品集(木魂の杖)をご紹介いたします。

木魂の杖(オーダーメイドステッキ作品集)

オーダーメイドステッキ商品情報

ラカッポのオーダーメイドステッキは、お客様のご希望やご要望にもとづいた完全オーダーメイドに対応しております。世界中から選りすぐった貴重材にて仕上げたハンドル・グリップ、支柱・棒、石突、装飾品などあらゆるラインナップを揃えております。

オーダーメイドステッキ商品情報

お問合せ・ご来店予約

ステッキ専門店ラカッポは、お客様のご要望をお伺いさせていただきながらフルオーダーメイドでステッキを製作、販売させていただいております。ご来店の際は、事前にご来店予約をお願いいたします。また、ご不明な点などございましたらお気軽にお問合せくださいませ。みなさまのご利用、お待ちしておます。