象牙のハンドル・グリップ商品11
ハンドルと石突きの拡大写真。さわりたくなりそうな子猫の肉球です。
”蛸(たこ)・蟹(かに)合戦”の物語・象牙ステッキ
象牙のハンドル材・石突き
象牙のハンドル・グリップ商品06
象牙のハンドル・グリップ商品08
象牙のハンドル・グリップ商品09
象牙のハンドル・グリップ商品03
象牙のハンドル・グリップ商品07
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Shadow
Slider

象牙のステッキに関してのご紹介です。

象牙のステッキ

はじめに

このシリーズを製作するに当たり、2つの課題がありました。1つは材料になる象牙です。御存知のように1973年通称ワシントン条約(動植物絶滅自然保護法)により、世界的に条約動植物の輸出入禁止政策による影響で、大きな象牙を探すのに苦労しました。現在日本国内の備蓄量は、印材も含めて4トントラック3~4台分しかありません(環境庁調於)。又、彫刻をして頂く職人さんが既に高齢化していて、若手で従来の根付製作とは異なる感性を持ち合わせた方となると、満天の星空から星を探すぐらい大変でした。たまたま東京深川に在住で、印材・はんこ店を営む当時50才の気鋭の作家と巡り合い製作が始まりました。7年前から、1つのテーマ・1点作り、ハンドル・石突を含めた物語ある美術工芸ステッキです。使う象牙は、上質の材で先端部分に近いハード材(欠け防止の為)、又輪の45mm・35mmの厚みが有る事から、印鑑材で言えば上クラス・日輪(にちりん)部分、太陽のコロナの様に沸き上がる模様を含んだ場所を使います。絵柄デザインは、実際すべて手彫仕事なので、大作では数ヶ月を要します。10点程の作品ストックから、順次紹介していきます。日本の伝統文化根付と共に誕生したタイマイ・鼈甲(ベッコウ)製のステッキと共にステッキ業界では初めての事です。実際に使用する事は可能です。年々象牙の良材が無くなろうとしている現在、コレクション用としても値打ち有る逸品とラカッポでは考えております。

象牙美術工芸・ステッキシリーズ

猫と鼠(ねことねずみ)の物語

ハンドルと石突きの拡大写真。さわりたくなりそうな子猫の肉球です。猫と鼠(ねことねずみ)の物語

”蛸(たこ)・蟹(かに)合戦”の物語

”蛸(たこ)・蟹(かに)合戦”の物語・象牙ステッキ”蛸(たこ)・蟹(かに)合戦”の物語

象牙のステッキのご紹介は以上です。続いて牛角のステッキをご紹介いたします。

ステッキ専門店ラカッポは、お客様のご要望をお伺いさせていただきながらフルオーダーメイドでステッキを製作、販売させていただいております。

気になる商品等ございましたら、お問合せフォームからお問合せください。お問合せの際には、お問合せフォームのメッセージ欄に具体的な商品名、ご要望等をご記入いただきますようお願いいたします。ご希望されるステッキのデザインイメージ等がある場合は、FAX(03-3521-7986)での送信をお願いいたします。

作業中、または銘木材等買い付けに出張していることが多く電話(03-3521-7990)に出れないことが多いため、ご連絡はお問合せフォームもしくはFAX(03-3521-7986)よりお願いいたします。

また店舗ご来店の際には、事前にご予約フォームからの事前予約をお願いいたします。

オーダーメイドステッキ作品集

木魂の杖シリーズ

木魂の杖(オーダーメイドステッキ作品集)木魂の杖シリーズ

象牙美術工芸・ステッキシリーズ

象牙のステッキ象牙美術工芸・ステッキシリーズ

オーダーメイドステッキ商品情報

ラカッポのオーダーメイドステッキは、お客様のご希望やご要望にもとづいた完全オーダーメイドに対応しております。世界中から選りすぐった貴重材にて仕上げたハンドル・グリップ、支柱・棒、石突、装飾品などあらゆるラインナップを揃えております。

オーダーメイドステッキ商品情報

ステッキ専門店【ラカッポ】について

ラカッポは、おしゃれなステッキ製作を手がけ国内外のお客様からご好評を得ている東京新木場のステッキ専門店です。(有)東京数寄屋倶楽部によってプロデュースされています。ステッキのあらゆるオリジナルデザイン、意匠(銀細工・象牙彫刻・宝飾)に到るまでオーダーメイドによる製作を承ります。アンティークステッキ、思い出のステッキの手直しについても修理を承っております。

会社概要

会社概要

会社概要

コンセプト

コンセプト

コンセプト

購入前の知識

購入前の知識

ステッキ購入前の知識

商品情報

商品情報

商品情報

お問合せ・ご来店予約

ステッキ専門店ラカッポは、お客様のご要望をお伺いさせていただきながらフルオーダーメイドでステッキを製作、販売させていただいております。ご来店の際は、事前にご来店予約をお願いいたします。また、ご不明な点などございましたらお気軽にお問合せくださいませ。みなさまのご利用、お待ちしておます。