この材は黒檀には間違い無いのですが、あまりにも毛色が変わった黒檀なのでご紹介致します。

ソロモン黒檀(こくたん)

写真①:ソロモン黒檀(こくたん)

ソロモン黒檀(こくたん)について

ソロモンの冠が付いているので産地を調べましたら、ニューギニアの東方、ソロモン諸島のマライタ島産で、このような雪が降るような白黒模様は、長く挽材をしていて初めてです。昭和40年代に日本に入荷した丸太の挽材です。まだ大曲りステッキは製作していませんが、仕上がりはめずらしい良い物になると思います。木質も東南アジア系の黒檀とは大きく違い、目詰まりが少なく軽い印象を受けます。

長手材の4本は、牡丹雪が降った感やケサランパサランが舞い降りた様な面白く珍しい杢目を有します。

ソロモン黒檀の珍しい杢目

写真②:ソロモン黒檀の珍しい杢目

「長手材:ソロモン黒檀」と「短尺材:斑(ふ)入り黒檀」の比較

写真③:「長手材:ソロモン黒檀」と「短尺材:斑(ふ)入り黒檀」の比較

写真③下の短尺材の斑(ふ)入り黒檀は多く見てきましたが、新種なのか変異種なのかわかりません。東南アジア地域は、ブラジルの様に緑の面積が日本の何十倍もありますので、まだまだ人の目に付かない木々がたくさん有ると思います。

ソロモン黒檀(こくたん)のご紹介は以上です。続いてタモ(梻)・ヤチダモ(谷地梻)をご紹介いたします。

木族の会(樹種辞典)

ステッキの材料となる様々な貴重な樹種についてご説明いたします。

木族の会(樹種辞典)

ステッキ専門店【ラカッポ】について

ラカッポは、おしゃれなステッキ製作を手がけ国内外のお客様からご好評を得ている東京新木場のステッキ専門店です。(有)東京数寄屋倶楽部によってプロデュースされています。ステッキのあらゆるオリジナルデザイン、意匠(銀細工・象牙彫刻・宝飾)に到るまでオーダーメイドによる製作を承ります。アンティークステッキ、思い出のステッキの手直しについても修理を承っております。

会社概要

会社概要

会社概要

コンセプト

コンセプト

コンセプト

購入前の知識

購入前の知識

ステッキ購入前の知識

商品情報

商品情報

商品情報

お問合せ・ご来店予約

ステッキ専門店ラカッポは、お客様のご要望をお伺いさせていただきながらフルオーダーメイドでステッキを製作、販売させていただいております。ご来店の際は、事前にご来店予約をお願いいたします。また、ご不明な点などございましたらお気軽にお問合せくださいませ。みなさまのご利用、お待ちしておます。